エーワンサーキット闇耐久レースに出たときのメモ

エーワンサーキットというとこでカートの90分耐久レースをやってきたのでそのメモ

動画はこちら

www.youtube.com

イベントについて

今回は出走3チームだったんだけど、完全にいつものメンバーという感じで、いままでは話をあまりしたことがなかったけど今回は結構「身内感」があっておもしろかった。

36号車について

最初36号車だったんだけど、調子わるかったので、サーキットで一番はやい3号車に変えてもらった。当初はくじ引きでどこかのチームが使えるということだったけど、あまりにも調子が悪そうだったということで譲ってもらったぽい。
ありがとうございました! (走行中のできごとなので詳しくは知らない)

で、これが単にぼくの乗り方が悪かっただけの可能性もあるなと思ってたけど、動画を見てるとやはりストレートエンドで回転数があがったところで落ち込みが発生している。
後半になると30秒台がでるようになったのだけど、最終コーナー前でも落ち込みが発生していて、やはり車の調子が悪かったようだ。

コースについて

速い人が2コーナー(まわりこんだところのインフィールドの入り口のコーナー)ではブレーキがいらないと言ってたらしく、えーそれはないだろうって思ったけど、実際にブレーキなしでいけたっぽい

ヘルメットがいる話

レンタルのヘルメットが頭にあわなくてふらふらしていて、そしてメガネをかけているのでコーナーでメガネがずれまくり、視界が安定しない。
早めにヘルメット買って視界を安定させたい。

動画の作成

動画はSONYのAS300で撮っているのだけど、いままではSONY純正のアプリでGPSデータを合成していた。
これが10分の動画の処理に8時間くらいかかる優れもので、しかもCPUもGPUも負荷がが5%くらいと、意味がわからなかったんで、別のアプリにしてみた。
AviUtlというソフトにVSDというプラグインを入れて、ffdshowMPEGエンコードのAVIファイルを作成したあと、Moo0の動画変換でMP4にしてDavinci Resolveに取り込んで編集という流れ。 で、このときDavinci Resolveで編集してたらディスク残量が0になることが頻発して、その対策にハマり、結局キャッシュが巨大になっているということがわかって解決した。
c:/vol0というところに180GBくらいキャッシュができていたし、アプリから全消しはできないのでフォルダごと削除して解決。
ただ、resolve付属のテロップが左から出てくるものばかりなので、次回からはメーターを右に置こうと思う。

AviUtlのお部屋
VSD for GPS - コレジャナイ ソフトウェア
L-SMASH Works r940 release1 / mod1 – RePOPn
ffdshow_rev3631_20101115_clsid.exeをダウンロード - ffdshow - OSDN
Moo0 - Moo0 の人気のソフト達 (Windows XP/Vista/7/8/10)
DaVinci Resolve 16 | Blackmagic Design