java8

Java8のラムダで再帰する

宮川さんが、不動点コンビネータを使ってラムダで再帰するエントリ書いてました。 不動点コンビネータを使ってラムダ式で再帰関数を定義する - 宮川拓の日記 型ごとのコンビネータが必要というのは、これはspecializationが導入されるのを待つしかないですね…

Java8時代の文字列連結変態さんまとめ

いろいろな文字列連結のコードを書いた人がいたのでまとめておきますね。 主に変態さん。 とりあえず、基準として、メモリ確保したStringBuilder版 public static String stringBuilderJoinMem(){ StringBuilder s = new StringBuilder(9100).append("["); f…

Java8時代の文字列連結まとめ

文字列の配列やリストを[〜]で囲ってカンマで区切って連結するという話、String.joinだとどう?とwatermintさんから指摘があったので、試してみました。 シンプル! public static String stringJoin(){ return "[" + String.join("],[", strarray) + "]"; }…

iteratorや拡張forよりStreamのforEachが速い?

ちょっと気になったので、簡単にベンチマークしてみました。 最初は、ラムダ呼び出しが入る分forEachは遅いんじゃないかと思っていたら、倍の速さに。 もちろん、いろんな条件で変わるんだろうけど、ここまで差が出ることがあるのは驚き。 あと、Collectors.…

Java8でラムダで書くかメソッド参照で書くかの指針

Java8では、関数型インタフェースへの値として引数が揃ったメソッドの呼び出しを単純に渡す場合に、ラムダの形でもメソッド参照の形でも書くことができます。 このときの書き分けの基準を考えてみます。 つまり、 public void actionPerformed(ActionEvent a…

Java8の型推論でハマりまくった話

個人の日記レベルですんません、現象のみ。 書いてるコードに関しては型指定してあげれば解決したのだけど、再現させるのに苦労した。 まず、インタフェースを2つ用意。 interface A{} interface B{} それから、その両方を実装したクラスをふたつ用意 stati…

Java8で複数の処理を確実に実行するイディオム

たとえばこんな感じで複数の処理があるとしますね。 public static void proc1(){ System.out.println("proc1"); } public static void proc2(){ System.out.println("proc2"); } public static void proc3(){ System.out.println("proc3"); } この、proc1と…

Java8には型推論があるので型指定不要で変数が使えますよ

Javaプログラマのみなさんは、Javaは型推論がないから変数の型指定をしなくていけなくてダサい、などとイジメられた経験があると思います。 おかあさんに型推論をねだるとGroovyをわたされたり、おとうさんに型推論をねだるとScalaがやってきたり、プレステ…

Streamで2つの集計を同時に行う

個数と平均と合計、最大、最小を取るのであれば、標準でできます。 IntSummaryStatistics iss = IntStream.of(2, 5, 7) .summaryStatistics(); System.out.printf("%d %d %.1f%n", iss.getCount(), iss.getSum(), iss.getAverage()); ただ、二乗和とかを取ろ…

Java SE 8でパターンマッチを実装する

Java Advent Calendar 2013の12日目のエントリです。 昨日はtorutkさんでした。 Java Advent Calendar 2013 11日目 - Java SE 8の新クラス・メソッド一覧 - torutkの日記 明日はbitterfoxさんがマニアックな記事を書くんだと思います。 ところでパターンマ…

Java8 Streamではクイックソートが書けない

タイトルは釣りです。 もちろん、汎用ライブラリなので、Streamを使ってクイックソートが書けないわけではありません。 ただ、Streamで完結したままではクイックソートは書けません。Listとの相互変換が必要です。 で、Streamで完結したままクイックソートが…

Java SE 8 lambdaで変わるプログラミングスタイル

JavaOne2013報告会福岡第二段で話したlambdaの資料に加筆して公開しました。 lambdaの詳細な構文は適当に調べてもらうとして、lambdaでどのようにプログラミングスタイルが変わるかということに重点おきました。 追記「用意されたFuncationalInterface」のリ…

Java8日付時刻APIの使いづらさと凄さ

いままでのJavaでは、日付時刻を扱おうとするとめんどくさい割に非常に低機能でした。 Java8では、新たに日付時刻APIが導入され、めんどくささが増しつつ非常に高機能になりました。 (以降、Java8で導入された日付時刻APIを単に「日付時刻API」と表します) …

Java8 Lambdaの文法拡張まとめ

デフォルトメソッドは前に解説しました。 Java8で最もインパクトのある構文拡張、デフォルトメソッド ここでは、それ以外の構文拡張についてまとめておきます。 ラムダ式 実装すべきメソッドがひとつだけのインタフェースを関数型インタフェースといいます。…

関数を扱えることはどのようにプログラミング言語の能力をあげるか

Java8で関数が値として扱えるようになりました。 このことが、「関数が渡せると便利だよね」という観点ではなく、プログラミング言語としての能力をどのようにあげるか考えてみます。 圏論からのテクニックが使いやすくなる 集合論はどちらかというと値にた…

Java8のOptionalがモナドになったよ!

Java8にはOptionalクラスが導入されたのですが、5月にエントリを書いた時点ではモナドではありませんでした。 Java8でのプログラムの構造を変えるOptional、ただしモナドではない それが、5月末にどうもソースにモナドに必要なメソッドが追加されたらしいと…

Java8で最もインパクトのある構文拡張、デフォルトメソッド

Java8でのラムダの使い方などを説明してきたのですが、構文拡張自体には触れていなかったので、改めてここで簡単に説明しておこうと思います。 まずは、Java8で実際に最もインパクトがある言語拡張、インタフェースのデフォルトメソッドです。 デフォルトメ…

Java8でのプログラムの構造を変えるOptional、ただしモナドではない

※ 5/29 3:23 追記:なんかモナドになったかも。最下部参照 さて、Java8での拡張をいろいろ見てきたわけですが、ではアプリケーションプログラムでFunctionを受け取るメソッドをがんがん定義するかというとそういうことはあまりなく、フレームワーク的な部分…

Java8で強化されたMapと、書きやすくなったメモ化再帰

Java8のlambda構文の話を書くと、旧来の書き方でいいというコメントがつくのですが、それでも便利になったMapの恩恵を受けることは多いんじゃないかと思います。 ※ 2018/5/31 Java9からはメモ化再帰には使えなくなっています ※ 2019/2/15 なんか問題ない? M…

Java8のlambda構文がどのようにクロージャーではないか

Java8にlambda構文が入りましたが、これはクロージャーではない、とされています。 では、どのように「クロージャーではない」のか、ちょっと見てみます。 まず、lambdaを返すメソッドを定義します。 public static Supplier<String> createMessenger(String name, S</string>…

Java8で体験するオブジェクトと関数の狭間

Java8でlambda構文が導入されることで、Java言語も関数型のような性質をもつことになりました。 関数型の性質として大事なことのひとつに、関数を戻り値として返せるということがあります。lambda構文によって、Javaでも表記上は関数を戻り値として返すこと…

Java8のStreamの目的と書きやすさや可読性、並行処理の効果について

さて、前回Java8のStreamの使い方をざっと見てみたのですけど、はてなブックマークのコメントで「Javaが使われている領域でこんな言語拡張は必要か」「可読性が損なわれていて単なる自己満足ではないか」のようなコメントがついていました。 実際どうなのか…

Java8のStreamを使いこなす

さて、Java8で関数型っぽいことをやって遊んでみたわけですが、実際はそんな書き方しませんよね。 Java8で実際に使うのは、Streamです。 ということで、Streamの使い方をひととおり見てみます。 ※5/17 仕様変更があったので、修正しました 基本 まずは、Iter…

Java 8を関数型っぽく使うためのおまじない

やあ、3月に延期になったとはいえ、Java 8リリースが具体化してきましたね。 もうこれで、Lambdaがはずれるとかいうことはなさそうです。 ところで、Java 8で関数型っぽいことができるようになってうれしいのですが、ちょっと記述が冗長です。ということで…