「あの〜」「その〜」をやめて日常を英語っぽく

英語きいてると、言いよどんだときによく「You know〜」とかはさんでますよね。
そこで、「あの〜」「その〜」の代わりに「ゆの〜」って言うと、日常が英語っぽくなると思うんです。
「あの〜、」は「I know〜、」ぽく言うと、「最近YouTubeで英語のプレゼンばっかり見てるんで英語っぽくなってしまったわ〜」感があげれると思います。


「え〜、」の代わりに「Well〜、」っていう作戦も有効かもしれませんが、「うぇ〜」って言ってると小島よしおになるって難点もあります。